『知名度』を上げるためのロゴタイプとシンボルマークの組み合わせ見本

ロゴタイプは、文字をロゴにするので会社のブランディングや広告などで『知名度』を露出しやすくなります。

さらに、ロゴタイプの種類を英文字ロゴタイプ、和文字ロゴタイプ、正式社名タイプフェイスを兼用することで、様々な組み合せが可能になり、企業の拡大と『知名度』を上げることが出来ます。

ロゴタイプの使い方や特徴が分かると、会社や商品をブランディングしていく上でデザイン戦略の方法が掴めます。ここでは、シンボルマークとロゴタイプの組み合わせパターンの見本を紹介しています。

シンボルマーク

英文字ロゴタイプ

和文字ロゴタイプ

社名タイプフェイス

タイプフェイスは、オリジナルで書体をデザインします。

シンボルマークとロゴタイプのヨコ組み合わせ

シンボルマークとロゴタイプのタテ組み合わせ

シンボルマークとロゴタイプのタテヨコ組み合わせ



PAGE TOP
error: Content is protected !!